ビタフルを使ってみたい方必見!喫煙者にも非喫煙者にもおすすめの電子タバコビタ_フ ル

ビタフルの特徴

電子タバコの利用者が増える中、ビタミンが配合された電子タバコとして注目を集めているのがビタフルです。「ニコチンやタールを含まない電子タバコのうえに、ビタミンまで配合されているなんて健康に良いのでは?」と感じる人もいるかもしれませんね。

スマートなシルエットで豊富なカラーバリエーションを持つビタフルは、アクセサリー感覚で持ち運べるうえフレーバーミストで気分転換ができる「新しいお洒落小物」として多くの女性ファンから支持されています。電子タバコ、ビタフルの魅力を紹介します。

\有害成分・受動喫煙の心配はありません。/ビタフルの特徴

ビタフルとは?様々なフレーバーを楽しむことができる電子タバコビタ_フ ル!

ビタフルのフレーバー
電子タバコにはニコチンやタールを発生する加熱式タバコと、加熱したフレーバーリキッドの水蒸気を楽しむVape(ベイプ)の2種類に大きく分類できます。フレーバーミストを楽しむビタフルはVapeの1種になるので、ニコチンやタールなどの有害物質は一切発生しません。

ビタフルが一般的なVapeと違うのは、フレーバーリキッドが使い捨てカートリッジに収納されているので、カートリッジを交換するだけでフレーバーミストを楽しむことができる点でしょう。

Vapeのように面倒なフレーバーリキッドの補充や、コイルの交換などのメンテナンスはビタフルには必要ありません。カートリッジ方式ですからフレーバーを変えたいときも、サッとカートリッジを付け替えるだけでノーメンテで味を切り替えられるのも嬉しいですね。

充電式タイプのビタフルをコンパクトなUSBチャージャーにセットすると、約1.5~2時間でフル充電できます。フル充電で約500回の吸引ができるので、2~3日に1回の充電でビタフルのフレーバーミストを楽しむことができます。また使い捨てタイプのビタフルも約500回の吸引を楽しめます。

ビタフルの最大の特徴としてカートリッジに収納されているフレーバーリキッドに、ビタミンが配合されている点が注目されますが、ビタフルのフレーバーリキッドにはビタミン以外にもコラーゲンやコエンザイムQ10、プラセンタやヒアルロン酸、セラミド2などの成分が配合されています。

ビタフルの口コミ

ビタフルは体に害はないの?副作用は?

ビタフルの副作用
ビタフルはニコチンやタールなどの有害物質を発生させない電子タバコですが、電子タバコと言ってもやはりタバコの1種ですから「体に害があるのでは?」と感じる方もいるのではないでしょうか?

電子タバコには2つの種類がある?

煙や匂いが出ないタバコとして電子タバコは大きな注目を集めています。冒頭で触れたとおり電子タバコには加熱タバコとVapeの2つに分類することができます。

加熱式タバコはタバコ葉を電気的に加熱して使用するものと、タバコ葉の入ったカプセルにカートリッジのリキッドを加熱して発生した蒸気を通して使用するものの2つがあります。

これらの加熱式タバコは直接火を付ける一般的なタバコと違い、煙や匂いが少ないもののニコチンやタールが発生することから、体に害が無いタバコというものではありません。あくまで一般的なタバコよりも害が少ない電子タバコという位置付けがされています。

加熱式タバコ同様に電子タバコとして扱われるのが、フレーバーリキッドを電気的に加熱し発生する蒸気でフレーバーを楽しむVapeです。国内ではニコチンが配合されたフレーバーの販売や使用は許可されていないために事実上タバコとは呼べない状況ですが、海外ではニコチンが配合されたフレーバーリキッドがあるためVapeは電子タバコとして扱われています。

▶▶公式サイトで詳しく見る

電子タバコとして扱われるビタフル

ビタフルもVapeの1種ですが、既に紹介したとおりVapeはフレーバーリキッドを電気的に加熱し、発生した蒸気のフレーバーを楽しむものです。国内ではニコチンが配合されたフレーバーリキッドの製造や使用が許可されていないので、ビタフルはもちろんニコチンレスですし蒸気を発生させるだけなのでタールも発生しません。

つまり体に有害な成分であるニコチンやタールを含まない、ビタフルのフレーバーミストは体に害を及ぼすものではないと言えるでしょう。さらにビタフルのフレーバーリキッドはジエチレングリコールやヒ素、鉛・カドミウム・水銀などの有害物質検査を行いなっており、それらが検出されていないことは確認されています。

またPG(プロピレングリコール)フリー対策も行うなど、安定した高品質のフレーバーリキッドを生産するために日本国内で生産しています。使用することで副作用などが出ないように配慮して作られた電子タバコがビタフルです。

\有害成分・受動喫煙の心配はありません。/ビタフルの特徴

ビタフルの効果

ビタフルは体に害のないフレーバーミストを楽しめるうえに、フレーバーリキッドにビタミンが配合された電子タバコとして、多くのユーザーに支持されています。では電子タバコ・ビタフルのフレーバーリキッドにはどのような成分が配合されているのかを具体的に確認してみましょう。

ビタフルのフレーバーリキッドに配合されている成分とは?

ビタフルの全てのフレーバーリキッドにはビタミンA・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンEの6種類のビタミンが配合されていることから、ビタミンが取れる電子タバコとして大きく注目されています。

さらにコラーゲンコエンザイムQ10ヒアルロン酸コンドロイチンセラミド2カテキン乳酸菌L-メントール1.8-シネオールなど多くのスキンケア用品に配合されている成分がビタフルのフレーバーリキッドに配合されています。

しかしこれらの成分は、フレーバーリキッドの品質を安定させるために配合されているのであり、サプリメントのように栄養補給が行えるものではありません。ビタフルを使用することで多くの配合成分を補給できると考える人は少なくないようですが、ビタフルのフレーバーミストは香りによるリラクゼーション効果はあるものの、残念ながら栄養価が高いものではありません。

ビタフルの使用で得られる効果とは?

電子タバコ・ビタフルの使用で得られる効果には、リラクゼーションや気分転換などの心理的効果をまず挙げることができます。

またビタフルは充分な量のフレーバーミストを発生させ吸い応えがあることから、節煙や禁煙をしたい人にとって健康的に口さみしさを紛らわせるアイテムとして利用することができるでしょう。

また大人のお洒落小物としてビタフルを活用できるのも、ビタフルの使用効果の1つと言えるかもしれませんね。

ビタフルは充電式と使い捨てがある!

カラーバリエーションが豊富なことも、ビタフルの人気が高ビタフルの種類とはい大きな理由だと言えます。ビタフルはフレーバーごとのカラーが設定されていて、2018年8月現在ビタフル公式サイト内では期間限定フレーバーを含めた14種類のカラフルなビタフルが掲載されています。

豊富なカラーバリエーションを揃えた使い捨てビタフル

ビタフルの特徴であるファッショナブルなカラーバリエーションを展開しているのは、使い捨て電子タバコとして販売されているビタフルです。ビタフル公式サイト内に掲載されている希望小売価格は全種類1,058円(税込)となっています。

使い捨ての電子タバコと言っても、ビタフルは約500回の吸引に対応していますから、1回約2円でビタフルのフレーバーミストを楽しむことができるのは嬉しいですね。

▶▶使い捨てタイプのビタフルの詳細はこちらから

コスパが高い充電式ビタフル

使い捨て電子タバコのビタフルでも1回約2円でフレーバーミストを楽しめるのですから、決してコスパが悪い訳ではありません。使い捨てビタフル発売開始から4ヵ月後にリリースされたのが使い捨てビタフルよりもさらにコスパが高い充電式ビタフルです。

充電式ビタフルは4種類のフレーバーがリリースされています。ビタフル本体と充電器にフレーバーカートリッジが2本付いたスターターキットは希望小売価格1,598円(税込)で、交換用カートリッジは5本で希望小売価格1,598円でビタフル公式サイト内に掲載されています。

1カートリッジは使い捨てビタフル同様約500回の吸引が可能ですから、スターターキットだけで1回約1.6円、交換用カートリッジだと1回約0.64円でビタフルのフレーバーミストを楽しめます。

▶▶充電式タイプのビタフルの詳細はこちら

ビタフルの味の種類

ビタフルの味
ビタフルは使い捨てタイプと充電式の2種類でリリースされていますが、それぞれに対応しているフレーバーリキッドは次の通りです。

使い捨てタイプのビタフルの対応フレーバーは?

豊富なカラーバリエーションと対応フレーバーでビタフルの象徴的な存在が、使い捨てタイプのビタフルです。使い捨てタイプのビタフルには次に挙げる14種類のフレーバーが用意されています。

  • スイカミント(夏季限定)
  • オンジスカッシュ(夏季限定)
  • ブルーベリー
  • チェリーコーラ
  • グレープフルーツミント
  • グリーンアップル
  • グァバフルーツ
  • メンソールミント
  • マスカットメンソール
  • スイートバニラ
  • ビターコーヒー
  • ストレートエナジー
  • ウメミント(季節限定)
  • ピーチミント(季節限定)

▶▶使い捨てタイプのビタフルの詳細はこちらから

充電式ビタフルの対応フレーバーは?

非常にコスパの高い電子タバコが充電式ビタフルですが、充電式ビタフルに対応するフレーバーは現在残念ながら使い捨てビタフルほど豊富ではなく、メンソールミント・チェリーコーラ・グレープフルーツミント・マスカットメンソールの4種類です。今後のフレーバー追加が楽しみですね。

▶▶充電式タイプのビタフルの詳細はこちら

ビタフルの使い方・吸い方

ビタフルは他の電子タバコのようにメンテナンスの必要がないので、初めて電子タバコを使う人でも簡単にビタフルのフレーバーミストを楽しむことができます。

使い捨てタイプの使い方や吸い方は?

使い捨てタイプのビタフルを箱から出すと、ビタフルのシンプルさに驚く人も多いのではないでしょうか?見た目同様ビタフルの使い方も非常にシンプルです。

ビタフル本体の端にシリコンキャップが付いているので、それを外すとフレーバーミストが出る穴が開いています。本体にスイッチはありませんので、穴の開いている側をに口を付けてゆっくりと吸い込むと吸い口の逆側のLEDが点灯し、ビタフルのフレーバーミストが口の中に広がります。最初は深く吸いすぎるとムセてしまいますので、ゆっくりと吸うのがポイントですよ。

充電式ビタフルの使い方は?

充電式ビタフルもビタフル本体の使い方や吸い方は、使い捨てビタフルと同じです。充電式ビタフルは、吸い口の逆側のLEDが点減するとバッテリー切れの合図なので専用チャージャーで充電します。充電を始めるとLEDが点灯し、充電完了と共に消えるので判りやすいです。

\有害成分・受動喫煙の心配はありません。/ビタフルの特徴

ビタフルの販売店は?

非常に魅力的な電子タバコ・ビタフルですが、実際にビタフルを手に入れることができる販売店を紹介します。

ビタフルは全国展開するチェーン店や高速道路で手に入る

ビタフルはヴィレッジヴァンガードやドンキホーテ、ビックカメラやコジマ、一部のドラッグストアや全国のサービスエリアで取り扱われています。ただしビタフルは人気の高い商品ですから、欲しいフレーバーが人気フレーバーの場合は品切れの可能性が高いと言えます。

ビタフルをお得に手に入れる方法とは?

ビタフルは累計販売数が70万本を超える大ヒット商品ですので、人気フレーバーなどは品薄の状態が多いと言えます。ネット通販でも取り扱われることが多いのですが、コスパが高いのもビタフルの魅力の1つですから、できるだけお得にビタフルを手に入れたいものです。

ビタフルを最もお得に手に入れられるのは、やはりビタフル公式サイト内のオンラインショップだと言えるでしょう。公式サイト内のオンラインストアでなら在庫も豊富ですし、まとめて購入すれば最大5本購入で300円OFFのクーポンがもらえるので、おすすめです。
ビタフル公式サイト:https://vitaful.jp/